牛歩的写真中心網録”

伊豆半島ジオパークと道祖神を中心にアウトドア活動を、写真で記録しています

島田・神尾の横臥褶曲

以前から候補に挙がっていた島田市の大井川右岸で見られる横臥褶曲を撮影に出かけた。 神尾の横臥褶曲 大井川鉄道の神尾駅(無人)近くに駐車スペースがあるので、ここから歩く。駅近くには、竹で作ったログハウスがある。入口は狭いが、中は広いくて入れる…

富士宮の道祖神 追加調査#6(終了)

紹介していただいた[富士宮市の道祖神]により、未確認の道祖神が100基近くあることが判明したので、年明けから調査を進めた。明日は雨予報だったので、本日に6回目調査(残り9基)を行い、終了した。 内野 下内野の内野神社南の十字路・南東角の民家…

伊豆市の石造物

道祖神仲間からの情報で、伊豆市の石造物の情報が集まったので、修善寺の帰りに、集中的に調査した。 湯船の小さな山道に峠近くの四辻に三基の石造物が祀られている。左像-馬頭観音・中像-地蔵菩薩・右像-馬頭観音(蓮華座・天衣から菩薩) 北又の山道へのT…

富士宮の道祖神 追加調査#5

明け方強風が吹いていたが、夜明けには風も止んだので、富士宮の道祖神探しに出かけた。どんよりとした天気だったので、陰影が少なく、撮影は楽だった。残り、9基となったので、あと一回で済みそう。 杉田・立石のT字路・北西角に、三基の石造物が祀られて…

富士宮の道祖神 追加調査#4

大寒の一週間、例年以上の寒さに恐れをなして、富士宮の道祖神の再調査は停滞していた。今日も寒いが、そろそろ立春なので、調査にとりかかった。効率よく、たくさんの道祖神を見つけることができたので、残り2回で完結できそう。 泉町泉の細い道がカーブす…

吉原の毘沙門天大祭

写真クラブの仲間と、吉原の毘沙門さん(香久山・妙法寺)の例大祭の撮影に出かけた。コロナ禍で祭りがほとんど中止となっていたり、大寒で外出自粛していたので、しばらくぶりの外出となった。 吉原駅の構内には、両目の入ったダルマさんが歓迎している。途…

富士宮の道祖神 追加調査#3

大寒の大寒波が来る前に、富士宮の道祖神の調査を続けた。街中が多いので密度が高く、かなりの歩きとなったが、効率よく24基を見つけることができた。 山本 石ノ宮の公民館前の川を背にして、双体道祖神254(摩滅・両神-合掌)が祀られている。山本 高原上…

富士宮の道祖神 追加調査#2

雨上がりで、凍結の心配は少ないので、富士宮の道祖神調査を続けた。 羽鮒 宮谷戸の上り坂左手の石垣・東南角に祭壇を設けて、文字碑道祖神389[道祖神]が祀られている。羽鮒 坂本の吉祥寺入口の民家の東南角に、文字碑道祖神387[道祖神]が祀られている。…

中伊豆のオンベ

伊豆の国市・伊豆市・三島市・裾野市のオンベを探したが、結果は4ツしか見つからなかった。 伊豆の国市・内中のオンベ。最寄りの道祖神は、伊豆の国市-30-伊豆型伊豆市・年川のオンベは、独特の円筒形をしている。最寄の道祖神は、伊豆市-27-単体 伊豆市・…

富士宮の道祖神 追加調査#1

富士宮の道祖神愛好家から、富士宮の道祖神の全情報を頂きました。過去に探した際に漏れていた100基近くの情報を手に入れることができた。また、勘違いなども指摘いただいたので、わかる範囲で追加調査を再開する。 羽鮒・長貫・稲子の道祖神 羽鮒・月台の旧…

十国峠&初島

モニターツアーに応募して、十国峠と初島に行くことができた。 十国峠 運営会社が富士急に変わって、久しぶりの十国峠に来ることができた。[森の駅・箱根十国峠]と改名されたレストハウス。改札口にはピングウが歓迎している。 快晴無風の絶好の条件でケー…

ジオツアー[冬の源兵衛川]

静岡県地学会・東部支部主催のジオツアーに参加して、冬の源兵衛川を散策した。 三石神社に集合して、スタート三石神社傍の源兵衛川には、バイカモが生息する。 蓮馨寺の子安地蔵尊に掛けられた穴あきひしゃく観音堂前に立つ聖観音菩薩像 山門左手には石仏群…

函南町のオンベ

朝起きたら、近くでどんど焼きのパチパチはねる音が聞こえた。いつもは、14日前の土日にやっているようだったが、三連休ということで、早めた可能性がある。14日の地区もあるはずなので、燃やす前に撮影しておく。 田代盆地のオンベ。火雷神社の東の農機具…

熱気球浮かぶ

通りかがりに、川の駅で、熱気球の体験飛行をやっているようなので、立ち寄って、iPhoneで撮影した。 雪が融けかけた富士山を背景に。体験飛行の最大高度はこのくらい。

初日

あけましておめでとうございます。兔のように飛び跳ねる年にならないように、抑え気味にスタートしたいものです。 迷った末に、近くの堤防上空140mからの空撮。富士山頂が最初に初日の出を受けて輝く。7時過ぎに山伏峠あたりから初日の出が昇る。 雲一つない…

ビュウオのダルマ夕日

年末に暇ができると、ビュウオの達磨夕日を撮影に出かけるのが恒例となっている。 カモメの水兵さん 沼津港の内港で休むカモメたち。今日は食堂街も静かだった。 達磨夕日 ビュウオの下に沈む太陽今日は雲ひとつなく、だるま夕日が見られた。 X2テレコン使…

日金道 再訪

田代の火雷神社から日金道の別ルートを辿ってみた。 風はなく、快晴で、田代盆地から十国峠が良く見える。静かな田代のメインストリートを抜けて 村はずれの双体道祖神の三叉路を左手に進む。村はずれの急坂を登ると、日金道は熱海街道と交差して、林の奥に…

冬の須崎半島 & 露頭の3D地形

筆島 須崎半島の付け根に当る外浦海岸の沖に浮かぶ筆島をフォトグラメトリで3D地形を作成した。 爪木崎 スイセン祭りの始まった爪木崎の池の段・アロエの花は下り。スイセンはこれから見ごろを迎える。 灯台から爪木島を展望する。空撮により、3D地形を作成…

境川の流路 踏査(画像多数注意)

伊豆と駿河の境を流れる境川の流路を、三島市徳倉の青木橋から、狩野川まで踏査してみた。今迄、あやふやだった境川の流路をあるていど実感できた。(青木橋から上流も境川で箱根山を源流とするが、ここでは踏査に含めなかった。) 流路と踏査ルート GoogleM…

冬の笠雲

ライブカメラで傘雲を見たので、早速近場の撮影スポットにでかけた。 山頂を覆う三段の笠雲が赤く染まる。御殿場側では雪煙が吸い上げられている。宝永山の下に見える青黒い光の帯はなんであろうか?

モニターツアーで柿田川と三島市街地のジオツアー

モニターツアーに参加して、おすすめコースN5とN6を歩いてきました。 おすすめコースN5: 柿田川 柿田川公園の駐車場からスタート。清水町のゆるキャラ[ゆうすいくん]がお出迎え。石蔵のカフェの土台には、小室石が使われている。 地下水をポンプアップし…

豆国八十八か所霊場巡り-12(第四十一番~四十六番)

豆国八十八か所の霊場巡りもようやく折り返しの半分を超えるまでになった。強風が残る師走の一日、意を決して下田の霊場六か所を巡った。 第四十一番・富巌山・海善寺 道の駅[開国下田みなと]に駐車して、下田駅からスタートとした。海善寺の山門は江戸時…

ふたご座流星群

今年もやってきたふたご座流星群。昨年は空振りに終わったが、絶好の撮影条件に、再挑戦せざるを得なかった。いつもの森林墓苑で、19:30~22:10まで、1020ショットを撮影。風がやんだが、零度近い気温。 ふたご座、オリオンと冬の大三角の方向に狙いを定めて…

口野・多比の露頭 3Dモデル

口野と多比の露頭の3Dモデルを作成した。 多比の隧道 多比第一隧道の北側に旧道の隧道がある。入口は、石巻工法で凝灰角礫岩の石材でがっちりと固定されているが、内部には凝灰岩の地山が掘られた当時の姿で露頭している。iPhoneのLidarで、簡易的に3Dモデル…

蛇松線を辿る

昨日のモニターツアーで少しだけ歩いた蛇松緑道を沼津駅から歩いてみた。 沼津駅前の動輪は沼津機関区の歴史を物語るもので、蛇松線の記念碑ではないが。ここをスタートとする。沼津駅の西側の歩道を進んだ先の大きな駐車場から見える空き地の左側が東海道線…

モニターツアー・沼津

モニターツアーに参加して、おすすめコースN1とN4を歩いてきました。 おすすめコースN1: びゅうおと沼津港 スタートは、ミステリーツアーとして、蛇松線を探索する。先にある狩野川河口の船着き場から、東海道線建設の資材を沼津駅まで運搬した。この付近が…

豆国八十八か所霊場巡り-11(第三十七番~四十番)

三か月振りに、霊場巡りを思い立った。河津駅をスタートして、四霊場を巡って、下田駅がゴール。 スタート 河津町の観光会館に駐車して、歩き始める。曇天ながら、雲をかぶった天城が見える。右の尖った山は城山。 縄地手前の門口の海食洞歩道の白線はあるも…

三嶋大社の門前寺社と伊豆国府跡

静岡県地学会東部支部主催のジオツアーに参加して、三嶋大社の門前寺社と伊豆国府跡を見学しました。 三嶋大社からスタート。宮司さんたちが、毎朝のお勤めで落ち葉を掃除しています。東海道の東見付手前にある守綱八幡宮に残る題目塔 守綱八幡宮の東は、大…

須津渓谷の紅葉

曇天の日曜日、須津渓谷の紅葉を下見の積りで出かけたが、既に落葉が進んでいた。 河鹿橋上空からの須津渓谷 須津大橋上空からの須津渓谷と大棚の滝滝の上から見下ろす 遊歩道から須津渓谷一番の紅葉を撮る。 河原に降りて、紅葉と渓谷を撮る。大棚の滝の上…

中伊豆 紅葉の下見

中伊豆各地の紅葉の進み具合を下見してきた。一部は、落葉も始まり、来年の下見となってしまったが。 修善寺公園のモミジ林 一部で紅葉が残るが、ほとんど落葉していた。雲間からの日差しで、落ち葉を輝かせたい。 旭滝 右岸の樹木は伐採されて見通しは良く…

牛歩的写真中心網録”