牛歩的写真中心網録”

伊豆半島ジオパークと道祖神を中心にアウトドア活動を、写真で記録しています

写真

撮影会-2: 花沢の里

撮影会の午後は、予定変更して、焼津の花沢の里にお邪魔した。 奈良時代の東海道に相当する山道の入口の集落に伝統的な建造物が守られています。峠道を往くカメラマン 大観峰などの登山客もにぎわいます。 イロハモミジのプロペラが色ずく。民家のお庭から奥…

撮影会-1: 日本平動物園

写真クラブで、静岡方面に撮影に出かけた。午前中は、日本平動物園での撮影。 日本平動物園 みんなが好きなレッサーパンダ人科ヒト チンパンジーのゲンキくんも大喜び 柵の目が細かく、ピントの邪魔になる。紅色フラミンゴの一歩足打法 インカアジサシの飛翔…

クマガイソウの群落

花期を外してしまったが、中伊豆でクマガイソウの小群落を確認した。 沢筋に自生しているクマガイソウ。連休前に咲いていたようだ。3mほど離れた川上にも別の群落があった。来年は、花を撮りたい。

猿山・小僧山のシャクナゲ

河津の萩の入川上流の猿山~小僧山~滑沢峠と、知り合いとシャクナゲを撮りに周遊した。 ゲートに駐車して、猿山の涸沢歩道から登山を開始。小峠を越えて、猿山の大杉に立ち寄る。広角でないと全体が捉えられない。猿山への稜線には、アマギシャクナゲが見ご…

丹那 ロケハン

連休で混んでいるので、近場でロケハンして、連休明けの撮影準備をする。 氷が池のヤマツツジの様子を見てきた。伊豆スカイライン下のヤマツツジはまだ固い蕾だった。 ハングTOからの丹那盆地。水が入り始め田植えの準備中。夕焼けを狙って、通うことにな…

爪木崎で天の川

爪木崎での天の川に再挑戦。晴天・無風で寒くはない。月が沈んだ1時過ぎに、天の川が立ちあがってくる。天文薄明前に撮影を完了できた。 今日はこの景色を独り占め。ライトで灯台と手前の歩道を少しだけ露光する。フィルターとLRで、天の川を強調 30秒-…

西伊豆スカイラインのマメザクラ

桜前線の最終章にとっておいたマメザクラ。全体に一週間から10日ほど早かったが、西伊豆スカイラインのマメザクラもこんなに咲き急ぐとは予想もしていなかった。突然のサヨナラに、寂しい思いがする。 清瀬の森 霧の中の光芒を期待していたが、とうとうチ…

軽井沢上 夜桜

軽井沢上の高台で見つけた枝垂れ桜を星景として撮影してみた。ピンクの枝垂れ桜は見ごろとなったが、雲が切れなかったので、天の川は見えなかった。 月明かりが無いので、ライトで明るさを調整。下部の支柱がちとうるさい。 ローアングルから星空を大きくし…

西伊豆の桜追っかけ

写真クラブの久しぶりの撮影会は、那賀川の桜がメインだったが、既に見ごろを過ぎてしまっていた。 舩原コンビニ西の一本桜 見ごろは少し過ぎて、風が吹くたびに花吹雪が舞う。 丸山スポーツ公園 公園西の水路に、花筏がよどんでいた。少し色が変わってしま…

桜前線通過中

例年より暖かい陽気に、桜も1週間ほど前寄せているようだ。予定を繰り上げて、桜前線の最終版モードに切り替えて撮影を進める。 江間いちご狩りセンター北 北江間の江間川の桜。いつの間にか満開見ごろを迎え、散り始めている。日の光が弱いようだ。 清瀬の…

軽井沢上の枝垂れ桜

朝もやを期待して、軽井沢上の枝垂れ桜で待つ。 小さな月では、桜を光らせる勢いはない。 日の出も山からなので遅くなり、周りはすっかりと明るくなってしまう。五分咲きの枝垂れ桜の見ごろに間に合った。星景と撮りたいが、天気予報は良くない。

桜前線

LEAD 那賀川 見ごろとなった那賀川堤防に立ち寄った。桜のトンネルでの落花を取ろうと狙ったが、全然撮れない。まだ散り方が足りないのか? 昨日の雨で増水した川には、散った桜花が流れる。花筏には物足りないので、スローシャッターで 2日の撮影会まで持…

桜前線

桜前線は枝垂れ桜の見ごろを迎え、これからはソメイヨシノの咲き具合が気になる。移動自粛で近場の気に入った桜の見ごろに逢いたくて、何回も撮りに行っている。 朝の順光で、日守山の桜を空撮逆光気味となる北西斜面の中腹以上で山が笑っている。 花坂の二…

桜前線

花曇りでの桜撮影に出かけてみたが、明るさが物足りない。 柏谷公園の桜はまだ二分咲き。空撮のロケハン。どれほどピンクに染まるのか?丹那の牧場の池近くの桃?は三分咲き 丹那断層公園の桜(東側)が七分咲きで、西側が三分咲き反対から 長光寺の墓地の桜…

桜前線

近場の桜のロケハンに出かけた。 花坂の二本桜の北側の一本 二本は種類が違うようだが、暖かい日を受けて、どちらも満開(左は葉桜) 修復中の反射炉前の桜は、二分咲き滝山不動前のヘアピンの桜は満開 函南の仁田さくら公園: つぼみ 函南 柏谷公園: 二分…

星空と夜桜

天気が良いので、月光の下での夜桜の撮影に出かけた。 軽井沢の枝垂れ桜。右から民家の灯りが漏れるが、これくらいはしょうがない。 軽井沢上の高台からまだ開花していない枝垂れ桜のロケハン 玉澤・妙法華寺のオオヤマザクラ。ナトリウム灯の灯りで、色かぶ…

桜前線到来

須崎半島の追加取材のついでに、各地の桜を追っかけた。枝垂れ桜は見ごろを迎えている。本命のソメイヨシノはこれからの1週間で見ごろとなりそうだ。 茅野集会所横の枝垂れ桜は散り始めだが、見ごろ 門野原の二本桜は三分咲きというところか? 土手もきれい…

2021桜前線の第一報

いよいよ春めいてきました。枝垂れ桜から開花するとの予測で、近場の桜の様子を見に行った。 軽井沢の枝垂れ桜-二分咲き(そんなのあるか?)小さめの枝垂れ桜はまだ蕾 ⇒満開25日軽井沢の北の高原に枝垂れ桜(蕾)を見つけた。星との掛け合いができないか…

西湖で天の川

春の天の川は、未明に南東の空に立ち上がってくる。おのずと、撮影に適する場所は限られてしまう。今日は、南伊豆沖の雲予報を避けて、西湖で天の川の撮影に挑戦した。 月明かりは無いが、下層の雲に街明かりの光害が出ている。風は無いので、湖面に富士山と…

爪木崎で天の川を狙う

この時期に天の川を撮影するには、夜明け前の天文薄明が狙い時で、南東に横たわってから、立ち上がる。定番の星景スポットの爪木崎に向かう。 まずは、駐車場東の高台から灯台を狙う。灯台の上で横たわる天の川を無情にも薄い雲が隠す。隙間から少しだけ見え…

花曇りのかんなみ桜

明日は低気圧が通過する予報なので、花曇りの下、かんなみ桜の見ごろを撮影に出かけた。 自粛中のため、地元の方が散歩しているていどで、せっかくの見ごろだが混んでいない。 上流の桜は散り始め、堤防の小径に桜がチラホラ。桜吹雪はもう少し先か?地元の…

月光天文台からの紅富士

雲が取れて、すっきりとした富士山が紅に染まる姿を月光天文台から狙う。 降雪はあるものの、純白の姿には程遠い。 モノクロにすると、荒々しい姿が浮かび上がる。

かんなみ桜

柿沢川に立ち寄って、かんなみ桜の状況を確認してきた。 合流点の桜と菜の花背景に菜の花を玉ボケにして 上流の桜は、ほぼ満開で、散り始めている。歩道が花びらに敷き詰められる瞬間に立ち会いたい。花に包まれた散歩コース

韮山往還からの紅富士

雲が不安だったが、近くの韮山往還から紅富士を狙ってみた。 雲が富士山にまとわりつくが、切れ間を狙って紅富士を撮る。 紅富士は一瞬だったが、手前の雲が少し色づいた。畑では、レタス収穫の準備がされている。

かんなみ桜

柿沢川のかんなみ桜(河津桜)が五分咲きとの情報に、撮影に出かけた。お祭りは中止だが、三密を避けて花見客がひっきりなし。 柏谷の城山の急坂を散歩(望遠レンズで圧縮効果を狙うが、イマイチ)畑の雑草(春の七草)ホトケノザも群生するとカーベットのよ…

近場でも紅富士

風が止んだが、氷点下の朝。近場の韮山往還から、お手軽に紅富士に挑戦 好天が続くので、朝焼けに出逢わない。 ビニールハウスが味付け

お色直しして紅富士

低気圧がもたらした新雪でお色直しした富士山。雪がはげていた南斜面も新雪で覆われている。気温は春めいてきたが、強風が残るので手軽に、裾野市の下和田の茶畑付近で、紅富士を待つ。 芝畑の畔で、人工物が映らない撮影ポイントを見つけた。パソコンで見た…

三島市佐野からの紅富士

紅富士の撮影ポイントを探して、御殿場・裾野・三島と移動してきた。今朝も天気が良いので、三島市佐野ま畑から狙った。 日の出前、背景が水色から薄紫に変わる。山頂から紅を差す。東雲が無いので、朝焼けは期待できない。 紅富士出現だが、満足できない。…

アジサイロードからの紅富士撮影にトライ

今朝は、冷え込みが強いので、御殿場での紅富士撮影は断念した。凍結の心配が少ない、近場でいいところが無いか考えた末に、三ツ谷新田のアジサイロードから撮影することにした。積雪が無いので、南面の積雪がはげてきたようだ。 東雲が焼けてきたので、濃い…

内浦湾の夕景

一日中、すっきりと晴れて、遠くの山々が良く見えた。夕方どこに行くか迷っていたら、誘いがあったので、発端丈山の見晴台から内浦湾越しの富士山を撮影した。 内浦湾と淡島の間から、白雪の富士山が覗く。残念ながら夕焼けと紅富士にはならなかった。海岸道…

牛歩的写真中心網録”