牛歩的写真中心網録”

伊豆半島ジオパークと道祖神を中心にアウトドア活動を、写真で記録しています

鎌田 城山

懸案だった鎌田の城山に出かけた。

奥野ダムに駐車して、時計回りに歩いた。登り始めてすぐ左の小さな洞に水量が乏しい小滝が落ちている。
f:id:qshiro:20210608085348j:plain
沢の登りが終わり、樹林帯の中の登山道は分かりやすく、整備されている。
f:id:qshiro:20210608090608j:plain

山頂直下の土塁と空堀があり、鎌田城址という山城があったことをうかがわせる。
f:id:qshiro:20210608092201j:plain
山頂近くには、朽ちた龍爪神社が残る。
f:id:qshiro:20210608092452j:plain:w260

山頂から下には、奥野ダムの展望所がある。
f:id:qshiro:20210609055445j:plain
展望所から離陸・150m上昇して、奥野ダムと松川湖を空撮することで、奥野ダムを広角で捉えることができた。左上のピークが万三郎岳、中央左が丸野山。
f:id:qshiro:20210608093703j:plain
同じ空中から、門野と萩のタフリング地形を空撮。中央の崖上の住宅地が広がる台地が門野火山のタフリング地形で、その右奥の小さい台地が萩火山のタフリング地形。
f:id:qshiro:20210608093834j:plain
八代田手前には、金鉱跡が残る。
f:id:qshiro:20210608104947j:plain

刻印石の看板に寄ってみる。
f:id:qshiro:20210608105752j:plain
四角のようなものが見えるがこれが刻印か?
f:id:qshiro:20210608105758j:plain

伊豆型道祖神に再会
f:id:qshiro:20210608110343j:plain
f:id:qshiro:20210608110430j:plain

集落入口の伊豆型道祖神
f:id:qshiro:20210608110451j:plain

牛歩的写真中心網録”